大七酒造の夏限定、まさに今しか飲めない逸品です。

熟成生原酒 本醸造この生もと本醸造熟成生原酒は、半年以上もの間、低温貯蔵庫にてじっくりと熟成させることにより、米の旨みを最大限に引き出し、また米アルコールの使用がフルボディの深いコクを醸し出しています。
舌触りはシルクのようななめらかさで、口中にふくよかな米の旨味、甘味が広がります。
この練り上げられた密度の濃さは大七でしか味わえません。

原材料:米・米麹・醸造アルコール
アルコール度数:18~19度
精米歩合:扁平精米69%
日本酒度:+4.5
酸度:1.3
使用米:「五百万石」(福島県産)
酵母:「大七酵母」

引用:酒のまるとみより