やまいち酒店 馬場哲哉氏にインタビュー

2郡山市喜久田町字赤沼向1‐7
電話:024‐951‐8122
FAX:024‐951‐3336
ウェブサイト http://sakezukina.exblog.jp/
フェイスブックページ
https://www.facebook.com/pages/やまいち酒店/387648617922573?fref=ts

1. 創業はいつ頃ですか?
昭和55年ころです。

32. 福島県産酒はどんな銘柄を取り扱っていますか!
会津中将、会州一、風が吹く、辰泉、京の華、穏、自然酒、田村など

(一言メッセージ)
福島県産酒はどれもおいしくレベルが高いので、銘柄にこだわらず、蔵の違いを楽しんで飲んでください。
若い人はお酒の飲み方がわからない人が多いので、日本酒のたしなみ方を覚えてほしい。日本酒と同じ量の水を飲む「やわらぎ水」という飲み方をお勧めします。
酒蔵のことを知ると日本酒にも一層興味がわきます。蔵元とお客様の仲立ちをしていけたらと思っています。