有限会社鈴木酒店(リカーハウスすずき)
3表取締役 鈴木 幹人(すずき みきひと)氏にインタビュー
 
郡山市細沼町9‐1
電話:024‐922‐0915
FAX:024‐922‐0685

1. 創業はいつ頃ですか?
昭和4年(1929年)、現在3代目です。

22. 福島県産酒はどんな銘柄を取り扱っていますか!
郡山の地酒を中心に取り扱っています。
郡山酒造組合の蔵元とJA、小売店で構成された「郡山地酒会」によるプライベートブランドの安積開拓物語、安積浪漫、疎水紀行、福島の心(ふくしまのしん)、虎丸長者(焼酎)。
袋吊り生純米大吟醸は、袋吊りに使用される袋入りでの販売をしております。

3.一言メッセージ
「郡山地酒会」によるプライベートブランドは、米も蔵元も販売店も地元郡山にこだわっ1ています。
米・水がないと酒は造れませんから、何れも郡山の歴史や土地柄そして先人への感謝の気持ちを込めたネーミングとボトルのデザインとなっており、お土産としても喜ばれる地酒です。
県外から来られ福島の酒を飲んだ方も、「こんなに美味しいとは」と想像以上の美味しさに大きなギャップを感じてくれました。
福島県の酒は2年連続日本一ですから、地元の人にも地元のいい酒をもっと飲んで欲しいです。