若清水若清水酒造株式会社は福島県南部、奥州石川平田村で酒造りを始め257年。あぶくま山系標高500mのいわゆる寒冷地での酒造りを行っております。
地元平田村産のチヨニシキ(酒米)を主原料に、清涼な湧水で仕込みました。お客様のニーズに合わせつつ、造り手の熱い想いも伝えたいと地酒作りに努めております。
小さな小さな蔵なので種類も多くはありませんが、その分一本一本に気持ちが入っております。
「若清水」の名称は、実は平田村の方々が選んでくださった名前。長く地元の方々に愛されてきた一遍が名称にも現れています。私たちはこの自然あふれた平田村を愛し、地元産の「米」と阿武隈高原の恵み「湧き水」を使用した「地酒」にどこまでもこだわります。

原材料:平田村産チヨニシキ
アルコール度数:15度
日本酒度:+2.0~+3.0