飛露喜-特別純米-生詰「飛露喜」醸造元、廣木酒造は会津坂下の街中にあります。
一時は廃業を考えたほどだといいますが、今では信じられないほどの人気です。
蔵元さんいわく、「濃密な透明感のある、存在感のある酒を造りたい」その言葉どうりの酒質、存在感があり、食卓の主役となれるお酒です。
限られた本数しか製造されないため、地元会津でもここ数年品切れ状態が続いております。

「特別純米生詰」は暖かくなる季節に向け火入したもので、「特別純米無濾過」完売後の第2の定番です。

■原材料:五百万石
■度数:16.0~17.0度
■精米歩合:55%

参照:渡辺宗太商店ホームページより