さ行

日本酒豆辞典 さ行

41 酒林(さかばやし) 酒蔵の入り口の軒下に飾られる杉の葉で作られた球状の飾り物。 新しい酒林が吊るされると「新しい酒ができました・搾りを始めました」、ということ。杉玉ともいう。 1 2 42 酒米(さかまい) 酒造り …

さ行